スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初裏いってきました^^

今日は待ちに待った裏初参戦でした^^ちなみにウィンw


裏がどうゆうものかもわからいし、Wikiで調べてみても実際やってみないとわからないほど複雑で、戦略など完璧に把握しないまま裏突入w


最初にリーダーの方から簡単な説明を受けたのでだいぶ助かりましたが、ここで一つびっくり。


/as <名前>


という世にも便利なマクロがあることは初めてしりましたw


このマクロは名前を入れた人がタゲってるのにオートロックしてくれる、ビシージは裏などで大活躍するマクロだそうです。


いざ突入してみると、ものすごい数の敵がせまってきます。黒さんや詩人さんがうまいこと寝かせて一匹ずつ殺していくみたいです。よく寝かせつずけれるなぁとか思ってみたりw


ぶっちゃけた話、何が何かわからないままおわった感じがします。気づいたら2回全滅してるし、重すぎるw


でも初参戦できなりモンスターヘルムもらっちゃいました^^希望者がいない場合は誰でももらえるみたいです。


ずっとあこがれてたので、そりゃあもうるうんるんですよw


早速レベルあげ逝ってきます。


 

スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

AF、ミッション、レベル上げと忙しかった^^;

今日は大忙しだったのでさすがに疲れましたOrz=3 どもう、マルです^^


まずAFから、23時くらいに獣LSの方に手伝っていただいてAF小手の鍵取りと箱あけとズヴァでのNMやりました・巣はライバル多いだろうなと思ってたんですが、ライバルの姿は見つからず箱も放置されてました^^鍵もすぐに出て,なんなくAF小手クリア。


お次はミッションなんですが、今日旧友の方1年ちょいぶりに会ってまたフレ登録してもらい、コ今週末にミッション5-1,2やるみたいなので域にランクをソロで5まであげるつもりでいました。そんなときににかそうですばらしいシャウト発見!!その内容は深夜LSの募集シャウトでした^^獣KSもメインLSも深夜になつと誰もいなくなるのでもらいました^^そのパールいただいた方に今からミッションするんですよっていったら、入ったばっかりなのにいきなり手伝っていただけることに・・・最近の僕は自分でくれくれになってるきがしてしかたないんですが、このお返しは出世払いというかなんというか、僕が役に立つれべるまであがったときに、なんでもお手伝いしるということでお願いしたいです^^;それにしてもこの■eの仕様をどうにかしてほしい。


 

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

ミッション2-3ドラゴン戦

朝方の5時くらいにギデアスのシグナとろうと思って夜中からずっと張ってたら、いきなりドラゴン戦誘われましたw日本人だったのでNMは切り上げて参加することにしました^^希望者3人お手伝いさん3人でまずはゲルスパからいくことに…サンドの領事館にいって話を聞きドラギーユ城でゲルスパで名前は忘れたけどオークを狩ってこいといわれましたwんでまあ黒41だったのでファイア2で一撃^^すぐにもどって報告したら、次はウィンへいけといわれましたwこの時点でだるさがこみ上げてきました。なんとかジュノ→テレポメア→チョコボでサルタにいき領事館へいくと天の塔にいってこいといわれて行ってみると、○○なの、××なのとかいう樽が一匹。Kupipiだったかな?wxそいつに鍵わたされたのでギデアスのBFに。このときみんなそろったんですが、リダ以外みんなほとんど初期装備w裸の人までいる始末。心配だったので大丈夫なんですか?ってきいたら、ドラゴン弱いから余裕wっていわれてしまったwwまあ僕も初期装備(黒)だったので何もいえなかったけど…BFに入ると簡単なイベントをスキップしつついざ戦闘へ!最初に目玉をやってから次はドラゴンいきました!なんかかなり弱かったので僕はSSを撮ることに専念し、3枚とってきましたよ^^でも画面ライター起動してなかったorz=3 まこれで報告すれば晴れてミッション3になってバリスタクエ受けれるのでいっかw明日報告してランク3になってきま~すノシ

テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

マル

Author:マル




FF11蛇鯖Marlborolightsのブログへようこそ!


【お気に召すまま】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。